エンジニアのひよこ_level10

【毎日更新!】新卒4年目エンジニアブログです!

コミュニケーションが好きだけど苦手な私に起こっていること【950日目】

コミュニケーションは得意?

よく、私はコミュニケーション得意、コミュニケーション上手いと言われます。
そして、私は本気でそんなことないと思ってました。

とはいえ、じゃあ一人ぼっちがいいかというとそうでもない。
では何があるかを分析してみました。

コミュニケーション2種類ある

どうやら、私の中でコミュニケーションは2つあるようです。

  1. 他者を楽しませるコミュニケーション
  2. 自分にだけ焦点を当てたコミュニケーション

もっというと、

  1. 体力を使うコミュニケーション
  2. 体力を使わないコミュニケーション

この2つです。
具体的例に変えると、

  1. イベントの企画・ギルド運営等
  2. 私のお悩み相談や、気のおけない仲間or縁が浅い人とのゲーム

そして、非常に厄介だなと感じています。
それはなにか。

両方とも『楽しい』のは間違いない

両方とも、私がやりたくてやっています。楽しんでやっています。

なので、体力を使うコミュニケーションも自然と自分からやりにいってしまいます。

これだけ見ると、体力を使わないコミュニケーションを基本にすればいいと思うかも知れませんが、
ランニング趣味の人に、疲れるからランニングしないほうが良いと言うでしょうか。
楽しいランニングも、ずっとやり続けていたら疲れるし、体の不調にも関わります。

ではどうするか。

自分の状態を把握する

今までの自分は、全てをただのコミュニケーションでまとめていました。
なので、

  1. 自分は今疲れているかを把握する
  2. このコミュニケーションは疲れるコミュニケーションなのかを把握する
  3. 予定のうち、疲れるコミュニケーションの量を把握する

ランニングも、適度にやるから良いですし、肉体の疲労が限界になったら止めるはずです。
今の私は、肉体の疲労に気づけていない状態なので、すぐに壊れます。

今後は、このようにコミュニケーションに対する種類を意識して、別物と扱うようにしていこうと思います。

みなさんも、自分自身のコミュニケーションに対して、心のなかで分類してみると、
自分の異変に気がつけるかも知れませんφ(・