エンジニアのひよこ_level10

毎日更新してた人の跡地。たまに記事書きます。

小説

【小話】汚れたサンドバッグ【374日目】

注意 思いつきで書いたものです。 込められた想いはどこまで届くかな? お話書くのは2年ぶりなのでお手柔らかに。 汚れたサンドバッグ あるところに、下級貴族と奴隷がいました。 下級貴族は、仕事ではより上位の貴族に媚び、舐められないようにする日々。 …