エンジニアのひよこ_level10

【毎日更新!】新卒4年目エンジニアブログです!

【VRChat】表情を混ぜるぷちテクニック【789日目】

VRChatで表情を混ぜる?

VRChatでは、手の形に対して、Blend Shapeを変更することが出来る。

言い方を変えると、顔の表情を変えることが手の形ですることが出来ます。

ちなみに、右手でも左手でも変えられます。

ということは?

VRバージョンだと2つ動かせる?

VRでVRChatを起動した際は、右手と左手は別々の手の形をすることが出来ます。

では、片方笑顔、もう片方怒る顔をしたら?
混ざります。

それが嫌な人と、逆に嬉しい人がいると思います。それぞれの対応を考えてみましょう。

混ぜたくない人

思い通りの顔にならない、混ぜたくない人。

混ざるパターンとしては、

AとBのパーツを動かす表情、BとCのパーツを動かす表情、
どちらも同時で行った場合は、ABCのパーツが動きます。

ではどうすれば防げるか。

AとBのパーツを動かす表情に、Cを動かさないという設定を付け足します。 同様に、BとCのパーツを動かす表情に、Aを動かさないという設定を付け足します。

すると、片方動かした時点で、ABCが動くので、もう片方の表情に変えようとしても動かないです。正しい表情になりました!

あえて混ぜる使いみち

ここで気がついた人はいるかもしれません。

片方のモーションに、うつろな目だけのBlend Shapeを組みます。 他のモーションは、うつろな目のパラメータを設定しません。

すると、任意の表情に対して、うつろな目とそうでないバージョンが作れます。

あるいは、武器を出すモーションを用意することで、任意の表情に対して、武器を構えている姿を用意することが出来ます。

上手く設定して、よいVRChatライフを!