エンジニアのひよこ_level10

【毎日更新!】新卒4年目エンジニアブログです!

【Unity】テクスチャが引き伸ばされて見づらい時(繰り返し(Tiling)を使う)

テクスチャを貼り付けたが見づらい

海のテクスチャをつけてみたが、引き伸ばされてなんか気持ち悪い。

f:id:willow710kut:20210117213957p:plain

これをコピー貼付けをたくさんして、大きな画像に変換して貼り付ける・・・
は面倒なので、プログラムの方で、画像を繰り返し表示させましょう。

マテリアルのTilingを変更

Unlitの場合ですが、
Textureの欄にTilingという項目があります。

基本は1で、一枚の画像を貼り付けた状態ですが、これを
複数繰り返しにすることで、同じ画像をたくさんはりつける状態にします。
これで、画像は細かくなって、見栄えが変わります。

以下は項目を変えた時の値。

x:1 y:1

f:id:willow710kut:20210117214211p:plain

x:5 y:5

f:id:willow710kut:20210117214241p:plain

x:20 y:20

f:id:willow710kut:20210117214306p:plain

20:20にすると、わりと繰り返してるのがわかりやすいかもです。

調整しました

ということで、x:10 y:10に調整しました。
このように、繰り返しに対応したテクスチャとかはよくありますので、調べてみるといいかもです。
そして、Tilingを設定してみましょうφ(・

f:id:willow710kut:20210117214427p:plain