エンジニアのひよこ_level10

【毎日更新!】新卒4年目エンジニアブログです!

Blender操作メモ4(UV展開)_φ(・_・【1061日目】

前回

www.nyamucoro.com

注意

これは、Blenderの使い方を示すものではありません。
備忘録です。

なにかを知りたい方は、以下の動画を見てください。
めっちゃくちゃわかりやすいです。

参考

www.youtube.com

書き方

[E]xtensionとか書いているのは、Eキーを押すという意味です。

UV展開のための縫い目を作る

  1. alt+クリック等で、辺を選択
  2. ctrl+[E]dge
  3. シームをマークをクリック

f:id:willow710kut:20200906184752p:plain

横の区切りだけじゃなく、記事を開くためにも縦線も必要なので忘れずに

f:id:willow710kut:20200906184741p:plain

UV展開

メニューバーにあるUV Editingで画面を切り替え

f:id:willow710kut:20200906184840p:plain

  1. Aキー等で、対象を選択
  2. 画面上部のUVをクリック > 展開

f:id:willow710kut:20200906184905p:plain

それっぽいのが出来る。

f:id:willow710kut:20200906185000p:plain

UVの整理

なにかをクリック > [L]ink

これで一つでつながっているものが選択できる

[H]ideを押すと、該当のものが消えるが、おかげでどのパーツか判断ができる。

[G]rab等を使って位置を調整する。

f:id:willow710kut:20200906185416p:plain

addonの追加

UV展開した画像の整理がしづらいので、
世界地図を平面で見るような、メルカトル図法みたいに綺麗に変換するものを入れたい。

■TexTools

github.com

  1. ダウンロード
  2. 編集>プリファレンス>アドオン>インストール
  3. ダウンロードしたものをzipのまま選ぶ
  4. 入れたTexToolsにチェックを入れる

f:id:willow710kut:20200906190253p:plain

TexToolsでUV展開したものをメルカトル図法みたいに直す

f:id:willow710kut:20200906190354p:plain

  1. 点クリック>[L]inkで対象を選択
  2. UV展開した画面の上にあるUVを選ぶ
  3. Rectifyを選択

f:id:willow710kut:20200906190522p:plain

めっちゃ綺麗になったΣ(・∀・;)

整理する

配置し直し。

隙間は用意しよう。
終わったら[A]llで選択して、[P]inでピンを打つ。

f:id:willow710kut:20200906190933p:plain