エンジニアのひよこ_level10

【毎日更新!】新卒4年目エンジニアブログです!

【ブログ振り返り#28】一度やるとハードルは下がる。低クオリティでも最初の挑戦は大切【1035日目】

この時期勉強頑張ってる

2018/12の記事の前編です。

www.nyamucoro.com

おすすめ記事

www.nyamucoro.com

www.nyamucoro.com

www.nyamucoro.com

www.nyamucoro.com

一度やるとハードルは下がる。低クオリティでも最初の挑戦は大切

www.nyamucoro.com

www.nyamucoro.com

最初にLaravelAdventCalendar書いた時、ものっっっすごくひどい、
学んだことを書くだけの記事でした。

でも、記事を書いたという記憶は自分の中に残りました。
どんなふうに投稿すればいいかもわかりました。
去年より良い投稿ができれば、私の中のハードルはまずOKということになります。

もしその前年投稿していなかったら、今頃また「どれくらいの記事書かないといけないのだろう」と思って、
結局また投稿していなかったかもしれません。

いつだって自分の中のハードルは、一番最初が高いのです。
周りからの期待とかいう別ファクターが無い限りには、
まずは一度やってみることが、一番ハードルを下げることになります。

何事も迷ったら、まず一度やってみよう。
何度もあるものなら、一度で完璧を目指さないでおこう。

まずやってみて1つ目のハードルを下げる。
そして、失敗してもいい。次成功させるためにクオリティアップを2回目のハードルにしよう。

一発で完璧を求めないで、まずやってみることは、
己のハードルと課題を減らす、最大の一歩です。