エンジニアのひよこ_level10

【毎日更新!】新卒3年目エンジニアブログです!

バーチャル空間勉強会 #0 無事終了しました!最高でした! #virtual_study_group【876日目】

当日のYouTube Live

youtu.be

どうだった?

バーチャル空間勉強会は、オフライン勉強会、ビデオ通話勉強会に対して、
『第三の選択肢』となり得ると確信できる会でした・・・!

  1. 会場のノリが良かった
  2. 登壇者も、会場を上手く使ってた
  3. スタッフも、トラブルにめげずにやれた

本当に、『みんなで作った会』だったと思います。

雰囲気

f:id:willow710kut:20200307190350p:plain

トラブルがあったあとですが!
それでも30人以上居て、素敵な盛り上がりがあったのがわかると思います。

ちなみに軽く見た限り、会場にいる人数50人を超えていたので、
もしかすると会場でゴースト参加の人が現れる規模だったかもしれません。

良かったこと

1.全員トーク出来た!
 →事前音声チェック+PDFチェックをやれた
 →一名やりそこねました、そこは反省・・・!
 →チェックのおかげで、トラブル回避も出来ました!

2.エモートを上手く使えた
 →参加者がノリ良かった
 →最初に私が例を見せれた
 →登壇者も、上手く自分のトークに組み込んでいた

3.参加者が多かった
 →YouTube LiveではなくClusterで参加
 →参加者が、友人をさらに誘っていた
 →スマホ版なら・・・!って参加者がいた

4.Clusterを良く利用している方が、ワールドを提供してくれた
 →前夜祭で一度会っていたので、お願いがスムーズに
 →実際の会場に移る事もできるのか!という新たな可能性を提示出来た

5.そもそも『運営メンバーも全員バラバラの場所に居た』  →Slackで文字によるやり取り  →トラブルあったら、各自がそれぞれの判断に動ける人だった  →いくつか明示的に『各々の判断で対応してOK』と言った対応があったのは◎

等々、いろいろ良いものがありました・・・
会場で話しましたが、なかなかミラクルもありました。

全ての人を満足させれたかは不明ですが、
かなり満足していただけた方も居たようでした!

起こったトラブル

1.資料アップロードが出来ない
 →事前アップロードを極力お願いする

2.時間が長すぎた
 →5~15分とレンジを持ったので、登壇者の持ち時間を固める必要があった

3.会場崩壊
 →1部屋の持ち時間4時間なのを忘れていたので、部屋の時間を考えて計画する

4.スタッフの音声がぷつぷつする
 →しゃべる担当は、複数用意して、なんかあったら交代する

特に、3.がやばかったのですが、
それでも30人以上が再合流出来たので、皆さんのおかげ+期待値をある程度超えたイベントになったのかなと・・・!

これに関しては、大きめのイベント開催不慣れだったのもあり、次回開催の時に頑張りたいです・・・!

全体的に。

第0回を突発的にやったにしては、思った以上に良い物になったと思います・・・!
募集期間を伸ばして、イベントも準備いい感じにしたら、もっと良いイベントが作れる予感もしています。

それに気がつけたのは、間違いなく開催して良かったと思っています。

とはいえ!!!
トラブルもあり、参加者・登壇者の皆様にはご迷惑もおかけしました。
第一回をするときには、上手くやりたいと思います・・・!

最後に

次につなげるためにも!

  1. ブログでのアウトプット
  2. ハッシュタグでの感想
  3. アンケートの回答

等々、宜しければご協力お願いいたします!

docs.google.com