エンジニアのひよこ_level10

【毎日更新!】新卒3年目エンジニアブログです!

【GoogleAnalytics】外部から自サイトの流入元を特定する【701日目】

イベントとかでサイト来た人を特定したい

普段、サイトに来た人はどこから来たかを特定することができません。

強いて言うなら、Twitterなどのソーシャルからの流入
Googleからの検索からの流入はわかります。

ただ、細かくどのリンクから来たかはわかりません。

加えて、リアルイベントでのQRコード配布などでのアクセスなど、リアルからの流入は特定できません。

ではどうしよう。

URLに目印をつける

ではどうするか、URLに目印を付けます。

リアルイベントには特定の目印、この広告にはこの目印、このメールマガジンには、この目印。

みたいに目印をつけてみよう。

特定までの手順

1. URLに目印をつける
2. 配布。
3. GoogleAnalyticsで確認

目印の付け方。UTMパラメータ

https://www.temperance-st.com/?utm_source=blog&utm_medium=blog&utm_campaign=nyamucoro_blog

こんな風に、本来のURLのあとに、 ?あとに utm_○○というようなステータスをつけます。

?utm_source=blog&utm_medium=blog&utm_campaign=nyamucoro_blog

つけるべきパラメータは決められています、間違えたりするのは良くないので、Googleが提供してる、下のサイトとか使うと、URLとパラメータを入れたら、目印付きURLができます。

ga-dev-tools.appspot.com

あとはこの目印付きURLで配布するだけ

GoogleAnalyticsで確認

Google Analytics側での確認は非常に簡単。特に設定はいりません。

集客 > キャンペーン > すべてのキャンペーン

これで流入がわかります。

f:id:willow710kut:20190914213119p:plain

目印つけて、効果を測ろう

サイト改善とか、広告改善などは、来た人の特性を元に分析すべきなので、
必要なところに必要な目印を付けて、分析に役立てましょうφ(・