エンジニアのひよこ_level10

【毎日更新!】新卒3年目エンジニアブログです!

【思考メモ】事業案とか考える時に、強みを考えるフレームワーク【691日目】

思考メモ

思考メモです。私が我流でやってるので、正しいかはわかりませんφ(・

もし、これはすでにあるフレームワークと似てるとか、これのことじゃね?みたいなのがあれば教えてくれると助かります!

困ってること・解決方法・なぜ解決しないのか

基本的に、 困ってること・解決方法・なぜ解決しないのかを並べます。

例えばダイエットに関する製品を売りたい時。このダイエットの製品の強みがわからない時とか。

困ってること

太ってる。体重ヤバい。健康よくない。

痩せねば!!!ダイエットせねば!

解決方法

運動する

食事を制限する

なぜ解決しないのか

疲れる

時間がない

欲望に勝てない

このフレームワークの使い方。

基本的に、困ってることに対して、解決策がゼロというのはなかなかないと思います。

解決策があるなら、その解決策をすればいいじゃない。

でも、みんながその解決策を使わないから、困っているんだと思います。

その解決策をしない理由を解決してあげれば?それが、今あなたが考えているソリューションの強みといえるのではないでしょうか。

ダイエットの例

運動や食事制限をすればいいけど、疲れるし、時間がない。

でも、私の提供するダイエットサプリなら、疲れないし、時間もいらない!

ほら、運動ではなくダイエットサプリで痩せよう!

これなら、みんなも買いたいしやりたいって思う人もいるでしょうφ(・

思考フレームワーク

こんなふうに、なにかを考える時に、取っ掛かりがなくてなかなか考えられない時は、
なにかに当てはめて考えると、分析しやすかったりします。

今回は、登場人物など、視点を含めない思考でしたが、
他にも良い思考のフレームワークとかはあるので、いろいろ知っておくと良いと思います!