エンジニアのひよこ_level10

【毎日更新!】新卒3年目エンジニアブログです!

【GitHub】コメントAPI投げすぎると、弾かれる?【656日目】

GitHubで自動コメントシステムを作ったらエラー?

GitHubで、コードが規約に反しているかを静的解析したり、自動テストをした結果を、プルリクのコメントに書き込むシステムをCircleCIを通じて作られていた。

普段は問題なく動いていたら、こんなエラーが。

POST https://api.github.com/repos/user_name/repo_name/commits/9026b73db2xxxce027a7fafadec5ce6ac5da95d7b52/comments: 403 - You have triggered an abuse detection mechanism and have been temporarily blocked from content creation. Please retry your request again later.

API投げすぎ?

どうやら、そのプルリクでは、あまりに規約違反しすぎて、APIを短時間で大量に送りすぎたようだ。

エラーメッセージを読むと、スパムとかを判断してブロックするシステムに引っかかっちゃったよ。時間を開けてもう一回試してみてね。って書いてる。

なので、プルリクの規約違反のところを修正し、コメントを書くAPIの個数を減らしたら問題なく動いた。

学び?

ちゃんとエラーメッセージとドキュメント読んだらわかったので、ちゃんと読もうねφ(・
そして、短時間でAPI大量に送りつけるような事態が起こったら、スパムかなにかと思われて、リクエスト弾かれることあるのを頭の片隅においておこうφ(・