エンジニアのひよこ_level10

【毎日更新!】新卒3年目エンジニアブログです! プログラムだけじゃなく、マネジメントとかも書いていきたい!

【Git】プルリクをマージしたときに、issueを同時にクローズさせる方法【586日目】

ケース: issueを立てた。プルリク出した

GitHub上で、issueを立てました。

そのissueを見て、それを解決するためのPull Requestを出しました。

もし、そのプルリクがマージされたら、issueも一緒にクローズしたくないですか?

解決: commitメッセージに"fixes #111"をつける

git commit -m "fixes #12 キャッシュを持っているときにページを開けない不具合修正"

このようにコミットメッセージに、 fixesと、該当issueの番号を入れることにより、
マージされるとissueが自動的にクローズされる。

応用: Projectのカンバンと組み合わせる

GitHubのProjectを使うと、issueのクローズと同時にカンバンの位置もずらすことが出来る。

なので、Projectの管理時はfixesのコミットメッセージを使うことで、
プルリクのマージのみで、カンバンの移動を手作業で行う必要がなくなる。