エンジニアのひよこ_level10

【毎日更新!】新卒2年目エンジニアブログです! プログラムだけじゃなく、マネジメントとかも書いていきたい!

【登壇レポ】新卒二年目のLaravel JP Conference登壇レポート【492日目】

Laravel JP Conferenceの登壇記事です

  1. 前夜祭感想・参加のすすめ
  2. 登壇時のお話 (ここ)
  3. 他の登壇・交流のお話

Laravel JP Conferenceって?

conference2019.laravel.jp

PHPフレームワークであるLaravelをメインテーマとした技術カンファレンスです。「Laravel JP」を冠したイベントとしては日本初開催となります。

何したの?

登壇しました!

www.nyamucoro.com

f:id:willow710kut:20190217191842j:plain

新卒2年目でもコントリビュート出来たよ。
コントリビュートは謎の話じゃないよ。
初学者はこうすると成長しやすいかも。

みたいな話しました。
さあ、その時までの私の活動・気持ちを話しましょう(‘ω‘ )

そこそこ長い記事なので注意です!

Conference前(スライド準備編)

■やったこと

  1. 一ヶ月前から、株式会社ウィルゲートさんのもくもく会で毎週1時間程スライド作成。
  2. もくもく会・社内で練習、フィードバックをもらう

■解決したこと

  1. 定期的に時間を取ることで、慌ててスライド作らないで済んだ
  2. フィードバックをもらうことで、この程度か・・・って思われにくいスライド

■言いたいこと
登壇には、ちゃんと計画立てるといいですよ!

私はConference初参加、初登壇でしたが、準備をかなーーーりやると、本番の瞬間は『あがり症・恥ずかしがり屋』な私にしては、緊張が少なめでした!

あと、前日祭に参加したのも、緊張を抑える良い手段でした。

登壇・・・の前の20分

さあ、登壇の時間がやってきました。

トラブルが起こらないようにその準備を・・・

あ、HDMI刺すだけで大丈夫でしたね。はい。えっと20分前に来たから・・・あ、やば、これは・・・超暇だ!そしてこれである。

ここから始まります、hamacoさんから振られる『Laravelコントリビュート』。

静かですねー  
→音楽とか流したら良かったかもですねー  
→お、歌ってくださる?アカペラ?  
→ほら、登壇者が歌ったら喋れなくなるし
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル ←カラオケ行かない歌超苦手

みんな前に移動してくれるかなー?とか、
このタイトルのどこ惹かれましたー?ってアンケート取ったりとか。

それでもどーーーやっても時間が余ったから、ぷちLT。ブログ毎日書いてるよ談。

■教訓
とっさに歌ってって言われたときに歌う曲を用意しておく
とっさにできるLTネタを用意しておく

でも、hamacoさんの助けもあり、いい感じに場が温まったと思います。
ますます頭上がらなくなった瞬間でした。本当にありがとうございます・・・!

登壇本編

資料はこちらの記事から。

www.nyamucoro.com

前編: コントリビュートは謎じゃない

コントリビュートと聞くと、凄い!ってイメージを持ってもらうのは嬉しいです。
でも、闇の存在、よくわからないってイメージは払拭しておきたい!ってことをメインでお話しました。

ちょこちょこコントリビュートに対して興味を持って、懇親会で質問いただいたり、Twitterでやってみようかなって方が出てきたのは本当に嬉しいお話。

後編: 初学者向けのぷちトピック。

登壇前日まで厳選して、画像も調整したりしてました。

Twitter見ている限り、『半角スペース+関数名+(』は刺さっていた模様。
あと、『調べ方を一緒に教えてください!』ってのは、初学者にも経験者にも刺さっていた様子。
そもそもIDE使えよってツッコミは、そのとおりです、ってことで会社の方買ってね!って話もしました。

ちなみに、登壇するにあたって、こんな誤算がありました。

誤算1 アンケートが割れる

まず、スライド内でやった、関数 orderbyクイズ。
3択したら、ガチでバッサリ3割ずつで割れた!!???

会場のほとんどが手を上げていたので、本当に割れてしまいました。
その時にも言いましたが、このあとのスライド破綻するんですがそれは\(^o^)/w
でも、それだけいい議題になるコードだったんですね。

今回、既に新しいコードとして修正版が出ると思いますが、今回を起点にまた新しいより良い実装がされるかもしれないですね。これもOSSの素敵なところだと思います。

誤算2 思ったより注目された

裏番組が『抽象化とは』っていう最強の議題だったんです。

こっちも『新卒』『コントリビュート』っていうキラーワード使っているから、そこそこ迷う人出ると思って、事前に資料を公開して、
『こっちは資料あるから抽象化の方見に行こうっと』
って思ってもらうの狙って早めの公開していたんです。

懇親会で話を聞いてみたら、予想通り資料あるからと抽象化の方を見に行ったけど、
私達がネタ方向でもTwitterで盛り上がってしまったために、『しまった、気になるぞこの登壇』ってなってしまったらしく・・・w

あれね!余計な、変な気遣いとか要らないね!!!

私も『創味のつゆ(simpleとeasyは違うのスライド)』が気になりすぎてそわそわしてましたしね\(^o^)/

雑感想

思ったより、いい感じに登壇出来たと思います!
自分の中の100点を超えて、120点くらいまでは上げれそうでした!

あと、ダークフォース、闇のエンジニアがめっちゃ受けてて私は嬉しい・・・会社の先輩からのアドバイスを良いアレンジ出来た(‘ω‘ )!

カンファレンス初参加初登壇で、ここまでやれたのは十分すぎるかと・・・!
そこそこ誰かの心に何かを提供出来たのではないかと感じています・・・!

やっぱり、失敗しても死なない!って思ったら行動してみるの大切・・・!

さて、ここからは懇親会とかで頂いた質問の回答と、Twitterまとめです!

Q1.バグ見つけられないよー!

issueを見て!結構頻繁に更新されてるのと、Laravelはテストコード必須だから、テストコードなくて放置されてるのもあるよ!

あと、私が宝の山だと思ってるのは、ヘルパ関数。特にデフォルト引数辺りはかなりいろんなものが潜んでるっぽいですよ・・・!

Q2.orderByDescで良くない?

それを書く人がそう出来たらそのとおりです(´;ω;`)

ただ、orderByという現在の関数の仕様では、その発想を持たずに開発出来てしまうので、もしorderByDescで全てを解決するのであれば、orderByAscを用意して引数を入れさせないのを仕様とする等、『Laravel全体からみての設計』を考える必要があると思っています。

・・・つまり、これの議論だって・・・?あとはわかりますね・・・?

Twitter

当時の時間で検索。

こんなふうに呟かれてました。Laravelコント・・・w

#laraveljpcon3f since:2019-02-16_15:14:00_JST until:2019-02-16_16:10:00_JST - Twitter Search

引き続きおまけ

Twitterで言ってた初心者エンジニアの集いのリンクはこちら。

ただ、初心者オンリーにはしないつもりで、オンラインゲームのギルドのように、ゆったりみんなが仲良く成長できる場に出来たら最高だなって思います(‘ω‘ )
ルールは、みんな仲良く楽しくね。

Create Account | Slack