エンジニアのひよこ_level10

【毎日更新!】新卒3年目エンジニアブログです!

【登壇準備】タイトルだけスライドを作ってみようpart1(+もくもく会参加)【461日目】

スライド作成のためにもくもく会参加したよ!

ってことで、もくもく会参加しました!

willgate.connpass.com

ウィルゲートさんのもくもく会。業務を少し早めに切り上げて、行きました。

雰囲気は、ゆるっと。
最初に決意表明して、作業中はたまに『○○完全に理解したわー』『いい話』って言うのが軽く飛ぶ感じ(実際こんな話はしてませんが)

最後に作業報告で、軽くプレゼンをさせてもらって、アドバイスいただきました。これはいい空間だ、また行こう。

スライド作り始めました

ってことで、スライド作成はじめました!

最初に目次・タイトルを作ってみました。

で、それの途中経過を貼るのやりたかったけど、作業に夢中になって、beforeになる画像を用意出来ませんでした(T_T)

ってことで、やったことだけ羅列します。

タイトルを並べてみる

まず、Googleスライドを開きます。

タイトルを書きます。

そして、この前用意した目次をスライドのタイトルにして、全部並べてみたよ!

10枚のスライドが出来ました。

声に出して喋ってみる

スライドのタイトルがあれば、さあテストだ。

言いたいことは頭の中にあるので、そのまま喋ってみる。

・・うん。なんか違う。

タイトル改変

ってことで、言いたいことが分散してるのではないかと思った。

『新卒2年目がLaravelコントリビュート出来た理由とその面白さ』

なんだこのタイトル。なろう系小説みたいに全部話す必要ないんじゃ。

じゃあどんなことが言いたいんだ。

『(初心者)<コントリビュートはいいぞ!』

これだ!!!

目次改変

目次が長い。

新卒一年目がどうたらとかもういいじゃん、みんなわかってるじゃん初心者なのは。

もっとシンプルに行こうぜ。

1. コントリビュートとは
2. issue編
3. pull request編
4. コントリビュートしてよかったこと
5. 明日からできること
6. 自己紹介

いい感じ!

要検討

やっぱり、コードの追い方をプレゼンするのはちょっときつい。

が、それをしないと本当に簡単かイメージ付きづらいきがする。

リアルタイムにコードを見せるか、画像にするか要検討。

って話をもくもく会でしたら、

『gifにすればいいんじゃね?』

な、なるほどー!!!

ってことで要検討!

もくもく会いいね!

ってことで、もくもく会で1時間作業したら結構ものが出来ました。

また来週とかも参加してみましょう(^o^)

さあ、これから中身とかを作っていきます。がんばるぞー!おー!