エンジニアのひよこ_level10

【毎日更新!】新卒2年目エンジニアブログです! プログラムだけじゃなく、マネジメントとかも書いていきたい!

【Laravel】エディタでFacadeもメソッドジャンプができるようにする【449日目】

ide-helperの導入

ide-helperなるものが作られているので、それを使ってみましょう。
composerで一個追加して、コマンド一つで出来ますよ!

github.com

composerに追加

composer require barryvdh/laravel-ide-helper

これで、ide-helperを作るためのツールが用意できます。

Laravel5.4以下

config/app.php

Barryvdh\LaravelIdeHelper\IdeHelperServiceProvider::class,

を追加しておきましょう。5.5以降は不要です。

生成

php artisan ide-helper:generate

これで、 _ide_helper.phpが出来上がりました。

こいつが超有能。

何ができるの

VSCodeやphpstormを使って、Facadeとかのクラスをいつもどおりメソッドジャンプしてみてください。

すると、 _ide_helper.phpにたどり着きます。

_ide_helper.phpには、Facadeの実装などが書かれているので、Facadeのメソッド、これどこに書かれてるんだ・・・?ってのを探すの大変でしたが、これで問題なく出来ます!

元コード探すときに、頑張って追うのが大変だったのが、ここを見れば一発でわかります(´;ω;`)凄く助かってます・・・!

困ったら公式のREADMEを読んでみてください。開発者用のコマンドとかも書いてますので親切ですよ!

おつかれさまでした。