エンジニアのひよこ_level10

【毎日更新!】新卒3年目エンジニアブログです! プログラムだけじゃなく、マネジメントとかも書いていきたい!

【思考メモ】欲は肯定すべきで、どのように扱うかが大切【446日目】

私が大切にしたいこと、それは欲

最近思っているのが、欲というものはすっごく大切。

結局、人が動くのは体の栄養素だけじゃなくて、○○したいっていう欲望だと思ってます。

モチベーションって言葉だと理解しやすいかもしれないですが、
私はあえて欲という言葉を使いたいです。

なぜ欲が否定されるのか

よく、欲望のままに動くのは良くないと言われてます。

なんで?

正直、なぜかはわかっていないです。
もし、欲のままに動くと『周りを見ずに行動する』『他人に迷惑をかける』から
だというのであれば、『何も考えず欲のまま』に行動するのが悪いのであって、
『欲』が悪いわけではないと思います。

欲にキレイキタナイはない

たくさん人のいる会場でホームランを打って大歓声を浴びたいがために、
野球の練習をし続けて、プロ野球選手になった。

自分好みの最高のゲームをやりたいがために、
ゲームについて学び続け、そしてゲームが作れるようになった。

凄くないですか?かっこよくないですか?
じゃあちょっとだけ書き換えますね。

ホームランを打って黄色い歓声を浴びて、モテたいがために、
野球の練習をし続けて、プロ野球選手になった。

自分好みの最高のエロゲームをやりたいがために、
ゲームについて学び続け、そしてゲームが作れるようになった。

これも私は、かっこいいと思います。

よく練られた欲は、何よりも強い武器

さて、話を戻しますが。

『何も考えず欲のまま』に行動するのが悪い

のであれば、

『自分の欲を通すために、他人にも貢献できるように』に行動したら、
これこそ最高だと思っています。

動機はキレイさなどいらない

たくさん人のいる会場でホームランを打って黄色い歓声を浴びて、モテたい。
たくさん人のいる会場で試合するには、自分たちのチームが強くなければならない。
だから、メンバーが困ったら助けるし、メンバーが望むなら練習も付き合う。
そして、共に手を取って晴れ舞台に向かう。甲子園とかでもいいですね。

メンバー側からは、見返りを求めない親切なチームメンバーと見える。
いびつなようで、周り全てが幸せになる行動です。

有名トッププレイヤーになるために練習しました。
周りのチームメンバーが困ろうが関係ない。

そんな人より、遥かに素晴らしい人には思えませんか?

欲望を自覚して、周りとの共存を

私は、欲というものは、人を動かす凄い力だと思っています。

なら、それを正しく扱うことは、周り全てを幸せにするものだと思っています。

欲を持ってはいけない、なんて言葉で思考を止める人がいたら、
なんで欲を持ってはいけないと思ったのか考えてみてほしい。

その上で、本当に欲を持ってはいけないと思ったのであれば、仕方がありません。

でも、あれ?って思ったときには、その欲と周りとの共存をうまく考えてみてください。
もしかしたら、周りと共存出来たとき、より素晴らしい結果を生み出せるかもしれないです。

黄色い歓声を浴びたい人も、チームメンバーとの共通のゴールは大舞台。
大舞台に上がって勝つことは、全員の共通の夢、なのですから。
全員で夢を追いかけるとき、そこには一人ではなしえない、強力な力があるはずです。