エンジニアのひよこ_level10

【毎日更新!】新卒2年目エンジニアブログです! プログラムだけじゃなく、マネジメントとかも書いていきたい!

【メモ】自分が怒られると行動が抑制される理由と流れ【344日目】

注意:私の例です

夢を見て、私ってこういう時イラッとするんだーってのがわかり、忘れないうちにメモ。

今回書かれている内容は、私個人で起こった感情の流れのメモです。

全ての人が当てはまるとは限りませんが、参考になるかもしれないので公開します。

怒られた時と、普段の差が激しい

私は、怒られた時と、普段とで行動が違います。

怒られた時は、極力行動を起こさないようにしていました。
目立たないように。目立たないように。

それはなぜか。

怒られた時

  1. 怒る→相手が感情的になっている
  2. 更に問題が起こったら、より大きい追撃が来る
  3. 刺激を与えようにしよう
  4. 行動抑制

言われてムカついたこと

実際に言われたのではなく、夢の中で言われた内容です。

「反省期のお前どこいったん?」

お前はおとなしくしておけってやつですかね。

イラッとした点としては、お前は存在しないほうがいいと言われた気がしたからだと思います。

夢から学べることは多い

私は、わりと自分自身が人の足を引っ張っている自覚を持っているので、
こんな夢を見たのだと思います。

その上で、自分の感情に対して自分がどうありたいか、その感情分析ができるので、非常に良い機会になりました。

みなさんも、夢を見た時は、それをメモしてみるといいかもしれません。