エンジニアのひよこ_level10

【毎日更新!】新卒2年目エンジニアブログです! プログラムだけじゃなく、マネジメントとかも書いていきたい!

【コントリビュート】Laravelへのプルリク、その後に起きたこと【330日目】

これまでの流れ

■バグ発見

【Laravel5.6】cacheヘルパ関数で、テストのshouldReceiveが動かない対応【327日目】 - エンジニアのひよこ_level10

■こんなふうにプルリク作って

githubの他の人のコードにプルリクを出すときの流れ【328日目】 - エンジニアのひよこ_level10

■出しました

Laravel公式のcacheヘルパ関数に対して、プルリク出してみた【329日目】 - エンジニアのひよこ_level10

1. マージされました

github.com

ということで、Laravelに私のコードが無事に取り込まれました!

プルリク出してから、マージされるまで、なんと1日かからず。

さすが、盛り上がってるフレームワーク凄いですね・・・!
OSSの文化、思ったよりすごいなと肌で感じました。

新卒2年目、PHPも2年目にして、こんな貢献ができるとは思いませんでした。
ただ、書いてるコード、なんか微妙だよなーって思ってたんです。

すると・・・

2.いい感じに直してもらえました

後日該当コードを読んでみると、commitが増えてる。
アメンバーの方が、修正をしてくださいました!

github.com

なるほど、こう書けばいいのか!っていうのが学べて、もう一つ勉強になりました!

OSSコントリビュート、良いことだらけですね!!!

ちなみに

テストコードも修正していたので、そちらは私のコードが残っています(・∀・)

バグを治す機会も作れましたし、今後このテストコードは回り続けます。
まだニヤニヤはできそうです(‘ω‘ )

framework/FoundationHelpersTest.php at 5.7 · laravel/framework · GitHub

3.私と周りの人について

会社の方や友人に、積極的に褒められにいって、いい感じに褒めてもらいました。
私はわりと自信が持てない人種なので、これを一つのターニングポイントにしたいと思ってます。

実はその時、私の周りの人は背中を押すのはしてくれても、直接手を入れることはしないでいてくれたんです。

つまり、
『バグを発見・バグと認識・バグを修正・プルリクを出す』
これらを自分でやれたのです・・・!

これは、本当にいいきっかけになれました・・・!
今なら、自分が変われる気がしています。
自分が前に進めていることに気がつけました。

4.Twitterでは

あと、めっちゃふぁぼってもらえました。
RTなしで、30以上ふぁぼもらったのはびっくり。

ちょっと温かい気持ちになれました。みなさんありがとうございます!

あと、結構すごいことできてるよ、自走できているよと教えてくださった方もいらっしゃいました。
ありがとうございます。自信、頑張って持ちます!

最後に

  1. より良いコードを知れる
  2. OSS・時代の流れを知れる
  3. 自信持つきっかけになれる

そんな素敵な機会が手に入りました。

やったことは、発見検証に2時間、コードを書くのに環境構築含めて2時間、プルリク出すのに1時間。
計5時間の行動でも、これだけのものが手に入りました。

迷ったらチャレンジする。

もし、プログラム書いてて、あれ?って思ったら、ぜひ皆さんも挑戦してみてください!