エンジニアのひよこ_level10

【毎日更新!】新卒2年目エンジニアブログです! プログラムだけじゃなく、マネジメントとかも書いていきたい!

無料で静的なWebページを公開するgithub pages【259日目】

ターゲット

htmlファイルとかを公開したい。静的ページでいい。

でも無料でやりたい。

httpsも対応させておきたい。

やれること

  • githubにpushするだけでページ公開できる
  • CSSJavascriptとかも書ける
  • 静的なページなのでDBとかはないよ

実際のリポジトリの例

github.com

URL

index

やり方

1.リポジトリ用意する

github.com

2.右上のセッティング押す f:id:willow710kut:20180629123357p:plain

3.Github Pagesの項目のSourceのところをmasterにする

f:id:willow710kut:20180629123423p:plain

4.あとはpushしまくるだけ!

サクッとファイル公開はgithub pagesが楽

設定も簡単なので、サクッとページを公開したいときはgithub pagesは楽です。

静的ページをテストしたいときなどもgithub pagesを使うといいです。

もし勉強のために静的ページを作るなら、そのままgithubに残るので便利ですね!