エンジニアのひよこ_level10

【毎日更新!】新卒2年目エンジニアブログです! プログラムだけじゃなく、マネジメントとかも書いていきたい!

ブログのタイトルと、見出しの付け方【212日目】

記事が読みにくいことがある

ブログを書いてる時に、最初の方は見出しを付けていなかったりとか、
付けていても記事が読みにくいことがあります。

なので、今少し気をつけていることをメモ

見出しだけで説明出来る?

見出しは概要です。その本文を読まなくても、なんとなくわかるようにする必要があります。

よく、記事に目次や見出しがあると思います。
その目次だけでなんとなく流れがわかると、

『この人はこういう内容をいいたいんだな』と思いながら読むことが出来ます。

目次や見出しがないと、
『この人は何の話をしたいんだろう?』
と考えながら記事を読むことになります。

それは、記事を読む時に内容が頭に入りにくいので、見出しは大切です。

見出しの内容は具体的にしすぎない

記事の詳細は本文で書けばいいです。
プログラミングのコメントで言うと、

  1. printfをする
  2. 画面に文字を表示する

だと、後者のタイトルの方が、実際に何がしたい記事なのかわかりやすいと思います。
そもそも、printfって何?って人だっているわけですし。

具体的なことより、目的や抽象化したものを見出しにしましょう。

見出しに気をつけて記事を書こう

見出し1つで読みやすさが変わるので、
記事を書く時には、書き終わったあと見出しを読み直すことや、
見出しを書いてから記事を書き始めるのもいいと思います。

ぜひやってみてください。