エンジニアのひよこ_level10

【毎日更新!】新卒2年目エンジニアブログです! プログラムだけじゃなく、マネジメントとかも書いていきたい!

【動画作成】ゆっくりムービーメーカー4を使ってみたよ(サンプル動画のみ)【448日目】

動画簡単に作れるよ

今までは、ゆっくりムービーメーカーを使って、Aviutilのファイルを作って、Aviutilから動画出力してたけど、
これからはゆっくりムービーメーカー単体で動画作れるっぽい。

何がいいって、超楽ちん。素材集め以外は20分もかからなかった。素材集め以外は(((

ほら、こだわると・・・w

これくらいの動画なら一瞬で出来るのいいね。

.oO(会うの字を誤字っているのは気のせい)

ってことで、サンプル動画

サンプル動画

www.youtube.com

興味を持ったら

とりあえずダウンロードしてみよう。簡単だよ!

需要が高かったら少し解説動画作るかもしれない。

ゆっくりMovieMaker4(α版) – 饅頭遣いのおもちゃ箱

使わせていただいた素材

commons.nicovideo.jp

commons.nicovideo.jp

commons.nicovideo.jp

友人がLaravelコントリビュートしました!!+個人的感想【447日目】

プルリク

github.com

内容

以前書いた記事で内容を書いています。

クエリビルダのorderByで、desc ascを誤字した場合、強制的にdescになるものです。

www.nyamucoro.com

ことの流れ

  1. 私がコードレビューでたまたま仕様見つける
  2. 友人達と雑談する
  3. 友人が食付きissue立てる←凄い!!
  4. issueのアドバイス参考にプルリク作る←めちゃ凄い!!
  5. 指摘もらって修正する
  6. マージされる

友人凄い

先にいうと、この仕様見つけるのはコード見たらわかりますが誰でも出来ます。
私が見つけたのはたまたまです。

何が凄いって、雑談で言ったのを、そのまま行動にすぐ起こせたこと。
そして、どう治すのがいいかをちゃんと考えて行動したこと。

『Laravelコントリビュートしよう』って言ったって、ぶっちゃけいきなりやれるとは思わないですし・・・!
しかも、私のバグ修正と違って、今回は直し方が明確なものではないです。
そこで行動出来るのはほんっっとうに凄い。

個人的な感想

くっ、私より目立つコントリビュートしやがって、これならこっそり私がやればよかっt←

という気持ちはゼロというと嘘ですが、それよりも嬉しいのが、
コントリビュートの活動が私一人じゃなくなったこと。

私のプルリク参考にしてもらったりしたので、私の活動が友人のコントリビュートのハードルを下げれてたら嬉しいなぁって思ってます。

自分一人で何かをするのと、一緒にやれる人を増やすのは難易度が違います。
私の今年の裏目標が、私だけでなにかをするのではなく、他者に良い影響を与えることです。
LaravelJPConferenceとかの登壇を通じて、アウトプットでも他者に良い影響を与えるという、結果にもフォーカスしたアウトプットもしてみようかなと思っています。

ただ、結果だけ求めると継続出来なくなって良くないけどね!

この友人以外にも、Laravelコントリビュートに挑戦してくれる人が増えたらいいな。そのためにも頑張っていきたいと思っています。

【思考メモ】欲は肯定すべきで、どのように扱うかが大切【446日目】

私が大切にしたいこと、それは欲

最近思っているのが、欲というものはすっごく大切。

結局、人が動くのは体の栄養素だけじゃなくて、○○したいっていう欲望だと思ってます。

モチベーションって言葉だと理解しやすいかもしれないですが、
私はあえて欲という言葉を使いたいです。

なぜ欲が否定されるのか

よく、欲望のままに動くのは良くないと言われてます。

なんで?

正直、なぜかはわかっていないです。
もし、欲のままに動くと『周りを見ずに行動する』『他人に迷惑をかける』から
だというのであれば、『何も考えず欲のまま』に行動するのが悪いのであって、
『欲』が悪いわけではないと思います。

欲にキレイキタナイはない

たくさん人のいる会場でホームランを打って大歓声を浴びたいがために、
野球の練習をし続けて、プロ野球選手になった。

自分好みの最高のゲームをやりたいがために、
ゲームについて学び続け、そしてゲームが作れるようになった。

凄くないですか?かっこよくないですか?
じゃあちょっとだけ書き換えますね。

ホームランを打って黄色い歓声を浴びて、モテたいがために、
野球の練習をし続けて、プロ野球選手になった。

自分好みの最高のエロゲームをやりたいがために、
ゲームについて学び続け、そしてゲームが作れるようになった。

これも私は、かっこいいと思います。

よく練られた欲は、何よりも強い武器

さて、話を戻しますが。

『何も考えず欲のまま』に行動するのが悪い

のであれば、

『自分の欲を通すために、他人にも貢献できるように』に行動したら、
これこそ最高だと思っています。

動機はキレイさなどいらない

たくさん人のいる会場でホームランを打って黄色い歓声を浴びて、モテたい。
たくさん人のいる会場で試合するには、自分たちのチームが強くなければならない。
だから、メンバーが困ったら助けるし、メンバーが望むなら練習も付き合う。
そして、共に手を取って晴れ舞台に向かう。甲子園とかでもいいですね。

メンバー側からは、見返りを求めない親切なチームメンバーと見える。
いびつなようで、周り全てが幸せになる行動です。

有名トッププレイヤーになるために練習しました。
周りのチームメンバーが困ろうが関係ない。

そんな人より、遥かに素晴らしい人には思えませんか?

欲望を自覚して、周りとの共存を

私は、欲というものは、人を動かす凄い力だと思っています。

なら、それを正しく扱うことは、周り全てを幸せにするものだと思っています。

欲を持ってはいけない、なんて言葉で思考を止める人がいたら、
なんで欲を持ってはいけないと思ったのか考えてみてほしい。

その上で、本当に欲を持ってはいけないと思ったのであれば、仕方がありません。

でも、あれ?って思ったときには、その欲と周りとの共存をうまく考えてみてください。
もしかしたら、周りと共存出来たとき、より素晴らしい結果を生み出せるかもしれないです。

黄色い歓声を浴びたい人も、チームメンバーとの共通のゴールは大舞台。
大舞台に上がって勝つことは、全員の共通の夢、なのですから。
全員で夢を追いかけるとき、そこには一人ではなしえない、強力な力があるはずです。

【一年の抱負】3つ胸を張れる挑戦をすること【445日目】

去年の抱負

www.nyamucoro.com

私こんなこと思ってたのか・・・w

それでいうと、結構色んな人のオンリーワンになれました。

こんなことしてる人なかなかいないと思うのと、
私がほしいといってもらえたのは、間違いなく目標達成だと言えるのではないでしょうか。

今年の抱負

タイトルにもありますが『3つ胸を張れる挑戦をすること』です。

実は、すでに2つ挑戦の予定はあるので、あと一つ大きな挑戦をしなければいけないです。

  1. 今予定している挑戦を完遂すること
  2. 加えて新たに挑戦をさらにすること

これがやることですね。

簡単すぎないか?

簡単すぎないかなって思う人もいると思います。

ただ、私の性質から、ちょっと上の目標を持つようにしています。

ちょっと上の目標を早めに達成したら、さらにちょっと上の目標をやります。

もし、3つ挑戦が出来たら、今回の3つの挑戦をグレードアップするか、
さらに新しい挑戦をして、さらに胸を張る度を高めます(‘ω‘ )

達成判断は?

ない!

ただ、ゴールは定めてないが、何をするかは決まってる。ってことで、やるべきことをやります。

ゴールはないので、思ったより面白い結果が出たりするかもしれないですね。

それでは。

今年の私がどうなるか、私自身も楽しみです。

では、今年もよろしくお願いいたします!

【一年振り返り】細かな積み重ねで、大きな結果と得る一年でした【444日目】

ばっくり振り返りはこちら

下の記事では、大きな結果になったものを書いています。

www.nyamucoro.com

細かな振り返りをしよう。

ということで、大きな結果は上の記事に書いています。

じゃあ、なんでこれができたんだろう。

それは、細かな積み重ねですね。

質の低いのを続ける

わかりやすいのはブログ。

とにかく一年続けることを目標にしました。そして、少しずつクオリティアップ。
常に少し背伸びを繰り返すやつですね。

いきなり立派なブログを書こうとするのもありですが、私はそこまで凄い人じゃないです。
なので、少しずつクオリティを上げていくことにしました。

記事のテンプレート変えたりとか、日記の継続日数書いたりとか、
タグとかいろいろと付け足していって、平均的なレベルをちょっとずつ上げていきました。

もし、一年でこの程度?っていう輩がいたら、一ヶ月に一回の記事なら12記事、一週間でも50記事なので、
そこで上げれるレベルって思ったらこんなもんじゃない?っていう。

プログラミング

目に見えて、コードがきれいになった気がします。
あと、細かなバグとかも見つけるのはうまくなっていると思います。

そして、インフラ周りとかも少しは勉強しよーって決めていたので、GCPでサイトを建てれたのはよし。

独自ドメインとってここまでやるのは目標にしていたので良かった。

nyamucoro.com

Laravelコントリビュートは、マジで偶然の産物なんだけど、ちゃんと勉強積み重ねないと、
そもそも偶然も掴めなかったよねって言われたので、成長を続けたからこそと喜んでおきます。

人間関係

交友も広がりましたね。

渋谷若手エンジニアグループOystersのみんなには、本当に感謝。
息抜きもだし、プログラミングで詰まったときにアドバイスいただけるのは本当に助かりました。
たまに行く飯とゲーセンは癒やし。
記事共有のチャンネルもかなりいい感じに機能してたね。

ゆるふわPG部は、こんなに居心地が良くて、お互いを鼓舞しあえるグループが本当に存在するのかっていう。
maruさんには本当に感謝。maruさんをみて、ゆるいトップ、象徴としてのTOPは目には見にくいけど力なんだと思いました。
Porinさん、KonoKuniさんは刺激を沢山頂いてます。負けないとかじゃなく、共に褒め合ったり鼓舞しあえるいい人。
最近見かけない人も、またお喋りしましょ(‘ω‘ )待ってるよ

他にも、大学の友人、会社の同僚の方々とも、目に見えて会話しやすくなって、
いい効果を得ている気がします。

みんなに、本当に、本当に感謝。

VR

VRはいいぞ。ほんとに。生活変わるって。世界が変わるって。

最後に

一年でこれだけのことが出来たんだって、自信が持てた一年でもありました。

そして、これはそんなに難しくない。

私なんかが出来たんだ、成長は、誰でも出来る。

周りのすべての人達に感謝を。

そして、今年頑張った!私偉い!いいぞ!よくやった!来年も頑張れ!

ではみなさん、良いお年を。

来年も、よろしくおねがいします!

【一週間振り返り】いろんなアピールや、挑戦をする一週間でした【443日目】

1.今週一週間の感想(ざっくり)

LaravelJPConferenceに登壇決まったことをちゃんと報告したり、
ブログじゃ書けてないけど、他者との交流の挑戦をした一週間でした。

2.良かったこと

1.恥ずかしかったけど、Conference登壇するよアピールしたこと

2.同じく恥ずかしかったけど、新しく交流広げるために、交流の機会を企画、提案したよ。

3.もっとこうしたかったこと

プログラミング関連はあんまりやれなかった。

でも、お仕事ではいい感じにキレイなコード書けてるのでまあよし。

4.新しく気づいたこと

私テンション上がってるとき頭振りまくってるのでちょーわかりやすいらしいです(‘ω‘ )ですよねー

5.来週したいこと

年越しだよ!

とりあえず、休む!だらける!そしてラストの土日はPC立ち上げてなにかする!

6.その他

今年一年、いろいろありましたが、見捨てず見守ってくださってた方々、ありがとうございました。

こっそりブログ見てる方、ぜひお話しましょう。Twitterでも食事ででも。

それでは、みなさん良いお年を。

これからもういろうをどうぞよろしくおねがいいたします。

2018年をちょっとばくっと振り返る。【442日目】

振り返りしてみる

ちょっとだけ振り返る。

なんでちょっとだけか。

一年長いのと今年いろいろありすぎたから、全部を一発で振り返るのしんどい(・∀・;)

なので、細かいのはまた振り返り記事書きます。

ブログ一年書ききった

最初の話題は、ブログを一年書ききったこと。
書ききりましたね。今年は丸一年毎日ブログを書いていました。すごい。

なので、去年と明らかに違ったのは、ブログを書いているということと、
それに伴って、知り合い、友人から見られ方がちょっと変わったと思います。

Laravelコントリビュート

Laravelのバグ直しましたね。
また最近同じようなの見つけました。

この経験も大きかった。自信というものを、初めて手に入れた気がします。

自信持って、って言われてたけど、言われて持つのは難しいですね。でも、持てたら、やっぱり生活も行動も変わりました。

登壇

ブログを続けることについて登壇しました。

そこそこ好評だったのと、一度登壇経験が出来たのはいい。
次もっと登壇してみようって思えますしね。

・・・って言ってたら、LaravelJPConferenceで登壇することに。
申し込んだの自分だけど、2回目にしてハードル一気に上げすぎたかな/(^o^)\でも、何事も挑戦だよね!

VR

Oculus Rift買ったのも今年だったかな?

VR界隈でも少し知り合いが出来たのは良い。

家にVR機器あるのは結構違う。学生時代に趣味で軽くHMD触ったけど、
これが当たり前になる日が来るとは思ってなかった。いいこと。

大きいトピックだけでも4つ

ってことで、大きいトピックを挙げただけでも4つもありますね。

他にも、技術的な成長や細かい気付き等がありますが、それはまた次回の記事で。